NULLブラジリアンワックスは効果はあるが痛いです

NULLブラジリアンワックスのメリット

メリットは一度、脱毛するとしばらくの間はつるつるのきれいな状態を保つことができることです。 一気に根こそぎ抜いてしまうので除毛クリームなどと違って毛穴のぷつぷつした感じも残りません。 繰り返し脱毛することで毛穴が大きくなるということもありませんでした。

また、脱毛後の見た目のきれいさも魅力の一つでしょう。 人から見て「脱毛しているな?」というのがわかりにくいと思います。 もともと毛深いほうなのですが、NULLブラジリアンワックスならば僕の場合は一か月に一度のお手入れでよくなりました。 「あ~毛が伸びてきた。脱毛しなくては」と思う頻度が減って良かったです。

コストも除毛クリームなどほかの脱毛法に比べて安いと感じました。 配合されている主成分がはちみつなのでお肌への刺激も優しく体全体への使用が可能です。 すね毛や脇などはもちろんですが、デリケートな部位でも使用ができます。

脱毛後の肌荒れを気にしていたのですが、一度も肌が赤くなるとか腫れるなどといったトラブルを感じることはありませんでした。 使用に関しても、ワックスを温める必要がなくそのまま肌に直接塗布することができるので簡単でした。

NULLブラジリアンワックスのデメリット

デメリットは何といっても痛みを感じることです。 個人的に痛みに弱い人は向いていません。 除毛クリームなどと違い部位によってははがす時に激痛を感じました。 NULLブラジリアンワックスお初めて自分でやった時には痛さに悶絶してしまったほどです。

経験からすねなどある程度、皮膚に厚みがある部位はよいのですが、太ももやデリケートな部位などは皮膚が薄いので男ですが「ギャー」と声を出してしまうこともあります。 人には絶対に見られたくない姿です。 これを自分自身の手で行うと思うと始めのうちは勇気がいるでしょう。 痛みを警戒してちょろちょろはがすと余計に痛くなるので、迷うことなく一気にはがすのがおすすめです。

汗や水が体の付着していると粘着性が弱くなりきれいに脱毛できません。 男性は汗をかきやすいので気を付けましょう。 夏場にムダ毛が気になり脱毛を試みる人が多いと思いますが、使用前にはしっかりとクーラーなどで部屋を冷やしておいたほうが良いでしょう。

また、浴室などの湿気の多い場所でも適していないと感じました。 さらには、ワックスを薄めの塗布すると効果を実感できないので、少し厚めに塗ったほうが良いです。

参考サイトはこちら⇒ 痛くて抜けない?NULLブラジリアンワックスの口コミ効果を大暴露